スマート家電リモコン

【RS-WFIREX4レビュー】スマートスピーカー連携で家電操作を声できるスマートリモコン

  • テレビやエアコンをスマホ1つで操作したい
  • アレクサやGoogleアシスタントを使って声で家電を操作したい

 

そんな方におすすめなのが、ラトックシステムの「RS-WFIREX4」です。

 

RS-WFIREX4

 

このブログでは数々のスマート家電リモコンを紹介していますが、「RS-WFIREX4」はその中でも使いやすくて気に入っています。

初めて買ったというのも理由の1つですけどね。笑

 

RS-WFIREX4でできること

 

ざっくり言うと、次のことができます。

 

  1. スマホから家電を操作できる
  2. スマートスピーカー連携で家電を操作できる
  3. IFTTT(イフト)と連携させて家電を操作できる
  4. Siriショートカットに登録して家電を操作できる
  5. 温度・湿度・明暗を確認できる

 

このように、RS-WFIREX4を使えば家にある家電のリモコンを1つに集約できます。

また家電のリモコンは赤外線通信で行われているものが多いので、ほとんどの家電が対応しています。

逆に赤外線通信じゃないリモコンを見たことありません。

 

これでテレビやエアコン、照明などの家電操作が楽になりますね。

 

スマホから家電を操作できる

RS-WFIREX4を使えば、スマホから家電を操作できます。

アプリから操作します。

 

スマホから操作できるので、スマホがリモコン代わりになりますね。

 

あともちろん、外出先からもスマホで操作することもできます。

温度や湿度を確認して、家に帰る前にエアコンをつけることもできちゃいますね。

 

具体的な方法は下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事 RS-WFIREX4にテレビのリモコンを登録してスマホで操作する方法

関連記事 RS-WFIREX4にエアコンのリモコンを登録してスマホで操作する方法

関連記事 ラトックシステムのRS-WFIREX4にホームシアターのリモコンを登録する方法

 

スマートスピーカー連携で家電を操作できる

 

RS-WFIREX4とスマートスピーカーと連携させれば、声で家電を操作することもできます。

これがメインの使い方になるかと思います。

 

対応しているスマートスピーカーは、

  • Amazon Echo(アマゾンエコー)シリーズ
  • Google Home(グーグルホーム)シリーズ

です。

 

RS-WFIREX4は「Amazon Echo」をはじめとしたAmazon Alexa(アレクサ)搭載スピーカーと、「Google Home」をはじめとしたGoogle アシスタント搭載スピーカーに対応しています。

 

これらのスピーカーと連携させることで、声で家電を操作することができます。

 

実際に家にある家電とAmazon Echoを連携させてみましたので、詳細は下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事 Amazon Echoでテレビを操作する方法【設定から発話例まで】

関連記事 Amazon Echoでエアコンを操作する方法【設定から発話例まで】

関連記事 Amazon Echoでホームシアターを操作する方法【設定から発話例まで】

 

IFTTT(イフト)と連携させて家電を操作できる

 

RS-WFIREX4はIFTTTと連携させることも可能です。

関連記事 【解説】IFTTT(イフト)って何?初心者でも分かりやすく説明していきます。

 

IFTTTと連携させることで、例えば次のようなことができます。

  • 設定温度よりも寒くなったら暖房をつける
  • 設定温度よりも暑くなったらクーラーをつける
  • 家に着く前にエアコンをつける
  • 家に着く前に照明をつける

RS-WFIREX4は場所や温度・湿度を条件としてIFTTTと連携させるのが便利かなと思います。

 

Siriショートカットに登録して家電を操作できる

RS-WFIREX4はSiriショートカットにも対応しています。

 

簡単に言うと、

「Hey Siri、〇〇をつけて」など、Siri経由で音声で家電操作ができます。

参考 Siriショートカットに登録|スマート家電コントローラ Webマニュアル

 

RS-WFIREX4の初期設定方法

初期設定はざっくり次の流れで行います。

 

  1. アプリをインストール
  2. アプリに家電を登録する
  3. スマートスピーカーと連携させる

2までやればスマホで家電操作できるようになります。

3までやれば声で家電操作できるようになります。

 

具体的な初期設定方法は下記の記事を参考にしてみてください。

ありがたいことに中の方からコメントいただきました。

関連記事 スマート家電リモコン(RS-WFIREX4)の初期設定方法

 

RS-WFIREX4を買った理由

最後に、RS-WFIREX4を買った理由を書いておこうと思います。

 

リモコンのプリセットが豊富

まず1つ目が、「リモコンのプリセットが豊富」ということです。

プリセットは簡単に言うと、あらかじめ設定値が定義されているもののことです。

家電を操作するためにリモコンのボタン設定をするのですが、このときにボタンを1つずつ設定していくのはかなり面倒です。

ですが、RS-WFIREX4はプリセットがたくさん用意されていますので、この設定がかなり楽になります。

自分が持っている家電のメーカーや型番を選ぶだけで設定が完了します。

 

本体が軽い

2つ目が、「本体が軽い」ということです。

RS-WFIREX4の重さは約16gです。

これだけ軽いので、壁にかけておくこともできてかさばりません。

 

スマート家電リモコンは色々な種類があって迷うかと思いますが、参考になれば幸いです。

 

 

まとめ

というわけで「【RS-WFIREX4レビュー】スマートスピーカー連携で家電操作を声できるスマートリモコン」でした。

 

RS-WFIREX4についてのまとめです。

  • 家電のリモコンをスマホ1つに集約できる
  • アレクサなどを使って声で家電を操作できる
  • IFTTTと連携させてさらに自動化できる
  • 設定しやすくて軽い

 

初めてのスマート家電リモコンとして十分おすすめできますので、ぜひ検討してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

RS-WFIREX4

 

関連記事

スマート家電リモコン(RS-WFIREX4)の初期設定方法

続きを見る

-スマート家電リモコン

© 2020 しょうりん家