Amazon Echo(アレクサ)

アレクサとカレンダーを連携させる方法|スケジュール読み上げから登録まで

 

アレクサ はカレンダーと連携させることが可能です。

 

連携させることで、

  • 今日の予定を読み上げてもらう
  • 声で予定を登録する

ことができます。

 

そこで、この記事では、

  • アレクサとカレンダーを連携させる方法
  • アレクサにカレンダーの予定を読み上げてもらう方法
  • アレクサ経由で予定を登録・削除する方法

 

この3点について紹介したいと思います。

 

 

アレクサとカレンダーを連携させる方法

カレンダーの連携はアレクサアプリで行います。

 

[設定]をタップし、[カレンダー]をタップ

 

 

連携させたいカレンダーを選択(今回はGoogleカレンダーと連携します)。次に[CONTINUE]をタップ

 

 

Googleアカウントでログインする。次に画面下にある[許可]をタップする。

 

 

連携完了です。

 

 

これで話しかけるだけでアレクサ が動作してくれるようになります。

 

アレクサにカレンダーの予定を読み上げてもらう

アレクサ は「予定の内容と時間」について、読み上げしてくれます。

 

カレンダー読み上げの発話フレーズは次の通りです。

アレクサ、

発話例 動作
今日の予定は? 今日の予定を読み上げる
明日の予定は? 明日の予定を読み上げる
今週末の予定は? 今週末の予定を読み上げる

 

アレクサ経由で予定を登録・削除する

予定の登録方法

アレクサ に予定を登録するときは、

 

  • 日時(日付と時間)
  • 内容

 

この2つを話しかければOKです。

 

例1

明日の朝9時に「荷物の受け取り」という予定を入れる場合

アレクサ 、予定を追加して
わかりました。日時を指定してください。
明日の午前9時
なんというタイトルにしますか?
荷物の受け取り
◯月◯日◯曜日、午前9時、「荷物の受け取り」ですね?
はい。
はい、追加しました。

 

やりとりが長いなーという場合は、一気に話しかけても大丈夫です。

例2

明日の夕方5時に「買い物」という予定を入れる場合

アレクサ 、明日の夕方5時に「買い物」の予定を入れて
◯月◯日◯曜日、夕方5時に、「荷物の受け取り」ですね?
はい。
はい、追加しました。

 

予定の削除方法

アレクサ から予定を削除するときは、

 

  • 日時(日付と時間)
  • 内容

このどちらかを指定して予定を削除します。

 

例1

明日の夕方5時の「買い物」という予定を、時間で検索して削除する場合

アレクサ 、明日の夕方5時の予定を削除して
明日午後5時の「買い物」を削除するんですね?
はい。
はい、完了しました。

 

例2

明日の夕方5時の「買い物」という予定を、内容で検索して削除する場合

アレクサ 、明日の「買い物」の予定を削除して
明日午後5時の「買い物」を削除するんですね?
はい。
はい、完了しました。

 

まとめ

というわけで、「アレクサとカレンダーを連携させる方法|スケジュール読み上げから登録まで」でした。

 

カレンダーの読み上げは定型アクションにも追加できるので、

 

「朝起きたときに予定を読み上げる」

「寝る前に明日の予定を読み上げる」

 

という設定も可能です。

 

定型アクションについては、下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事 アレクサをタイマー起動させたり一言で複数の動作をさせる「定型アクション」がかなり便利

-Amazon Echo(アレクサ)

© 2020 しょうりん家