【使用歴2年】AFFINGER5のメリット・デメリットを徹底レビューします

こんにちは、AFFINGER4時代からAFFINGERを愛用しているしょうりん(@shorin_1234)です

最近は無料テーマでも十分いいものが出ていますが、カスタマイズや収益を考えると「稼ぐ」に特化したAFFINGERの方がいいかなーと思っています

かといってもAFFINGER5は有料テーマなので「実際のところはどうなの?」という疑問もあるかと思います

ざっくりまとめると下記のメリット・デメリットがあります

メリット

  • 自分の好みに合わせてカスタマイズ可能
  • 利用者が多いので検索すれば解決できる
  • 2つ目以降のブログでも使用可能
  • AFFINGER専用のプラグインが充実している
  • アフィリエイト可能

デメリット

  • カスタマイズ項目が多すぎて難しい
  • アップデートが正式サービスではない

ということで、本記事では「【使用歴2年】AFFINGER5のメリット・デメリットを徹底レビューします」というテーマで上記について詳しく説明していきます

あわせて読みたい
Affinger5(WING)の購入方法と注意点・購入後にやることまとめ この記事ではそんな悩みを解決します。   Affinger5は「稼ぐ」に特化した本格Wordpressテーマです。 当ブログでもAffinger5を使っています。   そんなAffinge...
目次

AFFINGER5ってどんなテーマ?

テーマ名 AFFINGER5アフィンガー5
特徴 「稼ぐ」に特化したテーマ
価格 14,800 円(税込)
サイト 公式ページ

AFFINGER5は一言でいうと「稼ぐことに特化したテーマ」です。

有料テーマですが数々のアフィリエイターやブロガーが利用しています

AFFINGER5を使ったブログがASPのサイトコンテストで入賞していて、実績もあるテーマです

AFFINGER5のメリット

AFFINGER5のメリットは次の通りです。

メリット

  • 自分の好みに合わせてカスタマイズ可能
  • 利用者が多いので検索すれば解決できる
  • 2つ目以降のブログでも使用可能
  • AFFINGER専用のプラグインが充実している
  • アフィリエイト可能

順番に説明していきますね。

自分の好みに合わせてカスタマイズ可能

AFFINGER5はカスタマイズできる項目がかなり多いです

そのため自分オリジナルのデザインでブログを運営していくことが可能です

他の有料テーマだと高い確率でどのテーマを使っているか分かりますが、AFFINGER5は「あれ?このブログってAFFINGERだったんだ!」というパターンがけっこうあります

もちろんシンプルなデザインにすることもできますし、自分好みに変えられます。

例えば、AFFINGER5の管理画面で設定できる項目だけでもこのくらいあるんですよね

AFFINGER5の管理画面
この画面では主に、機能を使う/使わない、表示する/表示しない等の設定をします

カスタマイザーだとこのくらい。

AFFINGER5のカスタマイザー
この画面では主に色をカスタマイズするときに使います

ウィジェットだとこのくらい。

AFFINGER5のウィジェット
この画面ではカテゴリーや広告などの定型文を指定した場所に一括で表示させたいときに使います

そして、編集画面ではこのくらいの装飾項目が用意されています

AFFINGER5の編集画面

AFFINGER5の編集画面

この画面ではボタンやボックスの枠などを記事に入れたいときに使います

これだけのカスタマイズできる項目が用意されていますので、自分の好みに合わせてカスタマイズが可能です

利用者が多いので検索すれば解決できる

AFFINGER5は多くのブロガーやアフィリエイターが使っているテーマです

利用者が多いので検索するとカスタマイズや使い方などいろいろなノウハウが出てきます。

そのため疑問点が出てきても検索すればすぐに解決できます。

例えば、これだけ多くのカスタマイズがあると

  • アドセンスってどうやって導入すればいい?
  • カテゴリーをカスタマイズしたい
  • トップページの見た目を変えたい
  • ボタンの色やエフェクトを変えたい

など、いろいろと知りたいことが出てくるんですよね

そんなときに検索したら答えが出てくるのは心強いです

あわせて読みたい
Affinger5の使い方|初期設定から応用カスタマイズまで紹介 この記事ではそんな悩みを解決します。 分からない方でも0からAffingerを導入できるよう、初期設定から順を追って説明していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね...

2つ目以降のブログでも使用可能

AFFINGER5は自分のブログであれば、複数のブログで使うことができます。

これについてはAFFINGER5の公式サイトにも明記されています。

使用するサイト内容に関しては法律及び公序良俗に反しない範囲であれば制限はございません(アダルト可)。

また、テーマは購入ユーザー様自身の所有するサイト(個人単位)であれば複数で使用しても問題ありません。

将来、今やっているブログの他に新しくブログを立ち上げることもあると思います

新しくテーマを買わなくていいので、最終的な出費も抑えられます

以前複数ブログをやってましたが、新しくテーマを買わなくて良かったので助かりました

AFFINGER専用のプラグインが充実している

AFFINGER5は稼ぐに特化した専用のプラグインが充実しています。

AFFINGER5のプラグイン

AFFINGER5専用プラグイン一覧

特に便利なのは、

  • AFFINGERタグ管理マネージャー3
  • ABテストプラグイン3

です

AFFINGERタグ管理マネージャー3

登録しておいたタグの表示回数やクリック数をカウントしてくれるプラグイン。

例えば、タグにアフィリエイトのリンク登録しておけば、何回表示されて何回クリックされたかわかります。

クリック率がわかるので、記事や文言を修正するヒントになりますよね

ABテストプラグイン3

ABテストを簡単に行うことができるプラグイン。

「AFFINGERタグ管理マネージャー3」で登録したタグを、同じ場所に何%の割合で表示させるか決められます

これを使えば、どの表現がクリックされやすいか簡単に分析できます。

もちろん、配信率を変えたり、複数のタグでABテストもできますよ

これらのプラグインは最初から用意しておく必要はありませんが、収益を増やしたいときに効率的に分析できて便利です

(AFFINGER5専用のプラグインなので他のテーマだと別のやり方が必要です)

AFFINGER5の購入ページへ

AFFINGER5のデメリット

AFFINGER5のデメリットは次のとおり

デメリット

  • カスタマイズ項目が多すぎて難しい
  • アップデートが正式サービスではない

カスタマイズ項目が多すぎて難しい

AFFINGER5は「自分の好みに合わせてカスタマイズ可能」ですが、その分項目も多いので最初は難しいかもしれません

例えば、「どこをイジったらどう変わるのか?」を調べるのに時間がかかったり。。

慣れるのに時間がかかってしまいます

これについてはAFFINGER5のカスタマイズ項目一覧を作りましたので、こちらの記事を参考にしていただければカスタマイズも簡単です

あわせて読みたい
【保存版】AFFINGER5(アフィンガー5)でカスタマイズ可能な全項目まとめ AFFINGER5を使っている方なら一度はぶつかる壁だと思います そしてカスタマイズに時間がかかってしまうという。。 この問題を解決するために、AFFINGER5でカスタマイズ...

アップデートが正式サービスではない

AFFINGER5は買い切りのテーマなので、アップデートについては正式なサービスには含まれていません。

とはいうものの、

  • WordPressのバージョンアップによる対応
  • 機能の追加
  • 軽微な修正

など、実際はは定期的なアップデートが行われています。

最初にAFFINGER5を買った頃と比べると、かなりの機能が追加されました。

正式サービスではないものの、Wordpressのアップデートや世の中の流れに合わせてAFFINGER5も強化されていっています。

AFFINGER5の購入ページへ

まとめ

AFFINGER5レビュー

ということで、「【使用歴2年】AFFINGER5のメリット・デメリットを徹底レビューします」でした

ポイントは下記のとおりです

メリット

  • 自分の好みに合わせてカスタマイズ可能
  • 利用者が多いので検索すれば解決できる
  • 2つ目以降のブログでも使用可能
  • AFFINGER専用のプラグインが充実している
  • アフィリエイト可能

デメリット

  • カスタマイズ項目が多すぎて難しい
  • アップデートが正式サービスではない

AFFINGER5は愛されているテーマだと思います

これまでずっと使っていることもあって、おすすめできるテーマですよ

AFFINGER5の購入ページへ

こちらもCHECK

あわせて読みたい
Affinger5(WING)の購入方法と注意点・購入後にやることまとめ この記事ではそんな悩みを解決します。   Affinger5は「稼ぐ」に特化した本格Wordpressテーマです。 当ブログでもAffinger5を使っています。   そんなAffinge...

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる