スマートタグ

【Tile Mateレビュー】探し物を音で見つけることのできるスマートトラッカー

2020年2月2日

今回はTile Mate(タイルメイト)について紹介していきます。

手のひらサイズの小さなタグですが、これをつけておけば探し物を見つけるときに便利です。

 

 

よく物をなくす人にはおすすめのガジェットです。

 

Tile Mateの特徴

  • 探し物を音で見つけられる
  • Tileからスマホの音を鳴らすことも可能
  • 最後に検知した場所を記録しておける
  • 他のTileユーザーが落し物の近くを通ったら位置を通知してくれる
  • スマートスピーカーからも操作可能
  • 手のひらに収まる小さいサイズ

 

 

サイズも手のひらに収まるくらいの大きさで、コンパクトです。

 

100円玉硬貨と比べるとこのくらい。

 

忘れ物防止のための「スマートタグ」おすすめ3選

続きを見る

 

Tile Mateの初期設定

Tile Mateの使い方はざっくり次の通りです。

 

簡単な流れ

  • Tileのアプリをインストールする
  • Tileのアプリ設定を完了させる
  • Tileをカギ等の小物につける

 

詳しく説明していきます。

 

Tileのアプリを検索して、インストールします。

 

 

「Tile」を選択し、「Slim,Pro,Mate,Sport,Style,オリジナル」を選択します。

 

 

メールアドレスとパスワードを入力して新規登録します。その後、登録したメールアドレスに送られてくる確認コードを入力します。

 

 

Tile本体のロゴを押してTileを起動します。

 

 

「次へ」をタップします。次にTileをつける予定の物を選びます。

 

 

これで設定は完了です。「探す」をタップすればTileが鳴ります。

 

 

まとめ

というわけで「【Tile Mateレビュー】探し物を音で見つけることのできるスマートトラッカー」でした。

Tileはコンパクトなので、旅行先に持っていくにも便利ですね。

ひとまず鍵につけていますが、もう一つ買って財布に入れてみようかなと思います。

 

 

忘れ物防止のための「スマートタグ」おすすめ3選

続きを見る

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonギフト券チャージ

チャージしておけばAmazonの買い物で使える

1回のチャージで最大2.0%ポイント貯まる

プライム会員は最大2.5%ポイント

-スマートタグ

© 2020 しょうりん家