スマートタグを使いこなす

【MAMORIO(マモリオ)レビュー】忘れ物防止のためのスマートトラッカー

今回はMAMORIO(マモリオ)について紹介していきます。

手のひらサイズの小さなタグですが、これをつけておけば探し物を見つけるときに便利です。

 

 

よく物をなくす人にはおすすめのガジェットです。

 

MAMORIOの特徴

  • 手元から離れるとスマホに通知が届く
  • スマホから場所を確認することができる
  • 無くしても他のユーザーが近づくと持ち主だけにお知らせしてくれる
  • 手のひらに収まる小さいサイズ

 

 

サイズも手のひらに収まるくらいの大きさで、コンパクトです。

 

忘れ物防止のための「スマートタグ」おすすめ3選

続きを見る

 

MAMORIO(マモリオ)の初期設定

 

MAMORIO(マモリオ)の初期設定方法はざっくり次の通りです。

 

簡単な流れ

  • MAMORIOのアプリをインストールする
  • MAMORIOのアプリ設定を完了させる
  • MAMORIOを無くしたくないモノにつける

 

詳しく説明していきます。

 

MAMORIOのアプリを検索して、インストールします。Bluetoothの設定はONにしておきます。

 

 

新規アカウントを作成します。

 

 

入力したメールアドレス宛にメールが届くので、URLをクリックして認証を完了させます。

 

 

認証が終わるとBluetoothなどの使用許可を聞かれます。MAMORIOを動作させるために、基本的には全て許可で大丈夫です。

 

 

もろもろ聞かれますが、許可で大丈夫です。使わないときにOFFにすればいいので。

 

 

一通り確認が終わったら、MAMORIOを登録します。「MAMORIOを登録」をタップして、本体の絶縁シートを抜きます。

 

絶縁シートはそのままピッと引き抜くことができます。

 

数秒待つと自動的に検出が完了します。あとは何に取り付けるかを登録します。

 

 

タグを取り付けるものの詳細を入力して「完了」をタップします。これで登録完了です。

 

 

登録が終わったので、アプリのホーム画面から状態を確認することができます。

 

以上で設定は完了です。お疲れ様でした。

 

まとめ

というわけで「【MAMORIO(マモリオ)レビュー】忘れ物防止のためのスマートトラッカー」でした。

画像を見ると割と大きいのかなと思ったのですが、予想外に小さくてびっくりました。

財布の中に入れておいても全くかさばらなさそうなので、かなり便利だなと思いました。

 

 

忘れ物防止のための「スマートタグ」おすすめ3選

続きを見る

-スマートタグを使いこなす

Copyright© しょうりん家 , 2020 All Rights Reserved.