海外ドラマ

【相関図あり】ゲームオブスローンズ:シーズン2(全10話)の感想まとめ

2018年7月4日


ゲームオブスローンズの登場人物の相関図をまとめました。今回はシーズン2の第9話「ブラックウォーターの戦い」です。

 

ゲームオブスローンズは登場人物が多く、相関図を見ないと理解できないところがあります。そこで各エピソード終了時点での相関図を作ることにしました。

ネタバレが含まれますので未視聴の人はお気を付けください。

シーズン2 第9話「ブラックウォーターの戦い」終了時点での相関図

 

登場人物をざっくり解説

エピソード終了時点での登場人物のざっくりとした説明です。キャラ名がある人は一応表に書いていますが、特に動きがなかった人は逆に混乱しそうなので説明入れてません。独断と偏見もちょっと入ってます。

王都キングズランディング
ジョフリー 戦いに参加するも途中で戦場を離れる
トメン
サーセイ・ラニスター
ティリオン・ラニスター 兵を指揮して戦う。味方の王の盾から攻撃を受けたところを従者のポドリックに救われる。
ポドリック・ペイン 主人であるティリオンを助ける
シェイ 婦人たちと隠れていたがサンサと自室へ
ブロン
ランセル・ラニスター
サンダー・クレゲイン(通称:猟犬) 火傷のトラウマで戦場を離脱。サンサを北部に連れていく提案をする。
サンサ・スターク 婦人たちと隠れていたがシェイと自室へ
ロス
ヴァリス
パイセル
タイウィン・ラニスター スタニス軍を奇襲する
ロラス・タイレル スタニス軍を奇襲する
スタニス・バラシオン 王都を攻めるも炎素とタイウィンの奇襲によって敗北
ダヴォス 王都を攻めるも炎素とタイウィンの奇襲によって敗北
ハレンの巨城
グレガー・クレゲイン(通称:山)
スタークの陣
ロブ・スターク
ルース・ボルトン
タリサ
キャトリン
ウィンターフェル
ブラン・スターク
リコン・スターク
ルーウィン
ホーダー
オシャ
シオン・グレイジョイ
ヤーラ・グレイジョイ
エイモン
アリザー・ソーン
壁の向こう側
ジョン・スノウ
イグリット
鎧骨公
ジオー・モーモント
サムウェル・ターリー(サム)
クラスター
ジリ
マンス・レイダー
ベンジェン
ドラゴンストーン
メリサンドル
鉄(くろがね)諸島
ベイロン・グレイジョイ
高巣(アイリー)城
ライサ
ロビン
双子城
ウォルダー・フレイ
狭い海の向こう側(クァース)
デナーリス
ジョラー・モーモント
ザロ・ゾアン・ダクソス
その他
バリスタン・セルミー
ミアセラ
マージェリー・タイレル
アリア・スターク 逃亡中
ジェンドリー 逃亡中
ジャクェン・フ=ガー
ピーター・ベイリッシュ
ラムジー・スノウ
ジェイミー・ラニスター
ブライエニー

感想

今回の話は王都が舞台でした。タイトル通り「ブラックウォーターの戦い」でしたね。

結果はタイウィンと花の騎士であるロラスの奇襲によって、王都側の勝利でした。にしてもギリギリのところでしたね。間に合わなかったらかなりの衝撃だったんですけど、そんなことにはなりませんよね(笑)

あとは今後が気になるところがいくつかありました。

まずはティリオンが王の盾に襲われたところです。黒幕がだれか、というところが今後追及されていきそうです。

あとはサンサとハウンド(猟犬)ですね。王都から逃げて北部に行くかどうか気になります。どちらにせよ、ハウンドはいいやつの雰囲気を出していたので、サンサの味方になってあげてほしいです。強いだろうし。

次回のエピソードはシーズン2の最終話です。最終話は大きな変化があったりするので、それを楽しみにしながら見てみたいと思います。

「ゲーム・オブ・スローンズ」が全シーズン見れる動画配信サービスまとめ

続きを見る

 

次のページへ >

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonギフト券チャージ

チャージしておけばAmazonの買い物で使える

1回のチャージで最大2.0%ポイント貯まる

プライム会員は最大2.5%ポイント

-海外ドラマ

© 2021 しょうりん家