【相関図あり】ゲームオブスローンズ:シーズン2(全10話)の感想まとめ

目次


ゲームオブスローンズの登場人物の相関図をまとめました。今回はシーズン2の第6話「古今の神々」です。

 

ゲームオブスローンズは登場人物が多く、相関図を見ないと理解できないところがあります。そこで各エピソード終了時点での相関図を作ることにしました。

ネタバレが含まれますので未視聴の人はお気を付けください。

シーズン2 第6話「古今の神々」終了時点での相関図

あわせて読みたい
「ゲーム・オブ・スローンズ」全シーズンの相関図を1話ごとに紹介【シーズン1/2/3/4/5/6/7/8】 登場人物が多くて難しいから教えてほしい 1話ごとの相関図が欲しい   そんな要望にこたえます!   ゲーム・オブ・スローンズを見ると必ず「相関図が欲しい」...

 

登場人物をざっくり解説

エピソード終了時点での登場人物のざっくりとした説明です。キャラ名がある人は一応表に書いていますが、特に動きがなかった人は逆に混乱しそうなので説明入れてません。独断と偏見もちょっと入ってます。

王都キングズランディング
ジョフリー 民から泥を投げつけられる
トメン
サーセイ・ラニスター
ティリオン・ラニスター
シェイ
ブロン
ランセル・ラニスター
サンダー・クレゲイン(通称:猟犬) サンサを助ける
サンサ・スターク
ロス
ヴァリス
パイセル
ハレンの巨城
アリア・スターク ジャクェン・フ=ガーにエイモリー・ローチの暗殺を依頼
ジェンドリー
ジャクェン・フ=ガー エイモリー・ローチを暗殺
エイモリー・ローチ ジャクェン・フ=ガーによって暗殺される
タイウィン・ラニスター
ピーター・ベイリッシュ
スタークの陣
ロブ・スターク
ジェイミー・ラニスター
ルース・ボルトン ラムジーをウィンターフェルに送る
ラムジー・スノウ ボルトンの息子(私生児)。
タリサ
キャトリン
ブライエニー
ウィンターフェル
ブラン・スターク
リコン・スターク
ルーウィン
ホーダー
オシャ
ロドリック・カッセル シオンによって処刑される
シオン・グレイジョイ ロドリック・カッセルを処刑
エイモン
アリザー・ソーン
壁の向こう側
ジョン・スノウ
イグリット 女の野人
ジオー・モーモント
サムウェル・ターリー(サム)
クラスター
ジリ
マンス・レイダー
ベンジェン
ドラゴンストーン
スタニス・バラシオン
メリサンドル
ダヴォス
鉄(くろがね)諸島
ベイロン・グレイジョイ
ヤーラ・グレイジョイ
高巣(アイリー)城
ライサ
ロビン
双子城
ウォルダー・フレイ
狭い海の向こう側(クァース)
デナーリス ドラゴンが盗まれる
ジョラー・モーモント
ザロ・ゾアン・ダクソス
その他
グレガー・クレゲイン(通称:山)
バリスタン・セルミー
ミアセラ マーテル家との同盟のためにドーンへ
マージェリー・タイレル
ロラス・タイレル

感想

今回ショックだったのはシオンがウィンターフェルを攻めてしまったところですね。前の話からそんな感じだったんですが、いざ育った場所を攻めるということでやっぱり悲しいなぁって思います。スターク家には頑張ってほしいので、ブランとリコンは何とかこのピンチを脱してくれることを祈ってます。

王都では民の不満がやばいことになってますね。他のところから攻められてないのにも関わらず、こんなことになっているのはジョフリーのせいかなって思っちゃいます。あと猟犬(ハウンド)って何だかんだでいいやつそうですよね。いざというときに力になってくれそうな感じがします。

壁の向こう、狭い海の向こう、ハレンの巨城でも少しずつ進展がありました。やっぱりハレンの巨城のところが見ていて一番気になります。ジャクェン・フ=ガー強すぎますよね。ただアリアに残された願いはあと1つだけなので、それを誰に使うかというのが気になるところです。

あわせて読みたい
「ゲーム・オブ・スローンズ」が全シーズン見れる動画配信サービスまとめ ゲーム・オブ・スローンズを最終シーズンまで一気に見たい できれば全話無料で見たい そんな要望にこたえます! 私は海外ドラマ歴は7年くらいになりますが、ゲームオブ...

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる