海外ドラマ

【相関図あり】ゲームオブスローンズ:シーズン7(全7話)の感想まとめ

2018年7月16日


ゲームオブスローンズの登場人物の相関図をまとめました。今回はシーズン7の第4話「戦利品」です。

 

ゲームオブスローンズは登場人物が多く、相関図を見ないと理解できないところがあります。そこで各エピソード終了時点での相関図を作ることにしました。

ネタバレが含まれますので未視聴の人はお気を付けください。

シーズン7 第4話「戦利品」終了時点での相関図

「ゲーム・オブ・スローンズ」全シーズンの相関図を1話ごとに紹介【シーズン1/2/3/4/5/6/7/8】

続きを見る

 

登場人物をざっくり解説

エピソード終了時点での登場人物のざっくりとした説明です。キャラ名がある人は一応表に書いていますが、特に動きがなかった人は逆に混乱しそうなので説明入れてません。独断と偏見もちょっと入ってます。

王都キングズランディング
サーセイ・ラニスター
クァイバーン
グレガー・クレゲイン(通称:マウンテン)
ユーロン・グレイジョイ
ヤーラ・グレイジョイ
エラリア・サンド
ティコ・ネストリス
ウィンターフェル
サンサ・スターク
ピーター・ベイリッシュ
ブライエニー
ブラン・スターク
ミーラ
アリア・スターク サンサ、ブランと再会
旗印のない兄弟団
ミアのソロス
ベリック・ドンダリオン
サンダー・クレゲイン(ハウンド)
ドラゴンストーン
ミッサンディ
ヴァリス
メリサンドル
ジョン・スノウ
ダヴォス
シオン・グレイジョイ
オールドタウン
サムウェル・ターリー(サム)
ジリ
ジョラー・モーモント
キャスタリー・ロック
グレイ・ワーム
ハイガーデン周辺
ジェイミー・ラニスター デナーリスの急襲を受ける
ブロン
ランディル・ターリー
デナーリス ジェイミーたちを急襲する
ティリオン・ラニスター
その他
トアマンド

感想

ついに、ついに!

アリアがサンサと再会しました。あとブランとも。一度はバラバラになったスターク家が集まって来て感無量です。あとはジョンと再会すれば個人的には大満足。

そしてアリアは女剣士ブライエニーとも互角の勝負をするくらい強くなってます。暗殺者としての腕は文句なしな感じです。漫画キングダムの羌瘣っぽい。

 

一方ジョンとデナーリスはなかなか協力関係になれない感じ。壁画にもあったけど、昔の人々は協力しあってホワイトウォーカーと戦った様子。

それくらいの脅威なのでサーセイは放っておいて北部守ろうよ、って思っちゃいます。

 

そしてデナーリスはジョフリーたちを急襲しました。ドラゴンに乗って攻撃するとか最強すぎるでしょ。あれを見ちゃったら心折れちゃいます。

ただブロンが上手いこと攻撃を当ててダメージは与えたっぽいです。ドラゴンにも弱点はあるってことですね。

あと最後ジェイミー死ぬかと思っちゃったよ。。あとこの終わり方は次をすぐ見たくなるので反則だと思います笑

「ゲーム・オブ・スローンズ」が全シーズン見れる動画配信サービスまとめ

続きを見る

 

次のページへ >

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonギフト券チャージ

チャージしておけばAmazonの買い物で使える

1回のチャージで最大2.0%ポイント貯まる

プライム会員は最大2.5%ポイント

-海外ドラマ

© 2021 しょうりん家