動画配信サービス・衛星放送

Netflixで倍速(2倍)再生・3倍速再生以上で視聴する方法

2020年5月20日

 

Netflix(ネットフリックス)は標準では倍速再生の機能はついていません。。

それじゃあ他の方法で倍速再生できないか?ということで、ちょっと調べてみました。

 

Netflixを倍速再生する方法

Video Speed Controllerを使う

「Video Speed Controller」を使えば、2倍速や3倍速はもちろん5倍速以上のスピードで再生も可能です。

ブラウザがGoogle Chrome(グーグルクローム)の方は簡単に使えます。無料です。

ブラウザってなに?

インターネットのサイトを見るときに使っているソフトやアプリのことです。今この記事を見ているのもブラウザを使っているはずです。よく使われているブラウザは↓のマークのやつです。左から二番目のものがGoogle Chromeです。

 

Video Speed Controllerは↓から入手できます。Google Chromeじゃない人は「Google Chrome をダウンロード」と表示されます。説明に沿ってダウンロードします。

 

Chromeに追加をクリック

 

左上に「1.00」と表示されるようになります。

 

「1.00」のところにカーソルを持っていき、「+」を押せば速度が0.1ずつ上がっていきます。

 

うまくいかない時は

「1.00」と表示されているけどカーソルを持って行っても動かない場合があります。そんな時はキーボードで操作しましょう。

次の通り、初期設定では各機能にショートカットキーが割り当てられています。

「D」ボタン:速度を+0.1倍にする

「S」ボタン:速度を-0.1倍にする

「R」ボタン:速度を1.0倍に戻す

 

ちなみに5倍速以上になると、ストーリーが全く入ってこなくなるので2倍くらいが限界かなと思います(特に英語音声で見るときは)。

あとスピードを上げると読み込みに時間がかかってくるので、そういう意味でも1.5倍〜2倍くらいで見るのがいいかと。

 

倍速再生できる動画配信サービス

ソフトとかを使ってまで倍速再生したくない

他の動画配信サービスで倍速再生があればそっちがいい

そんな方もいらっしゃると思います。というわけで調べてみました。

倍速再生の対応状況

Netflix -
FOD -
Amazonプライムビデオ -
Hulu
U-NEXT
dTV
Paravi(パラビ)

 

調べた中では、Hulu」「U-NEXT」「dTV」「Paravi(パラビ)の4つが標準で倍速再生できます。標準の機能なので、パソコンはもちろんスマホからでも倍速再生できます。

また「U-NEXT」と「dTV」はAmazonのFire TV Stickからでも倍速再生ができるようになっています。

  • :日本最大級の動画配信サービス。0.8倍、1.2倍、1.5倍、1.8倍まで対応。
  • :日本最大級の動画配信サービス。1.4倍、1.8倍まで対応。
  • :安くてたくさん見れる動画配信サービス。1.5倍、2.0倍まで対応。
  • :国内ドラマに強い動画配信サービス。1.3倍、1.5倍、2.0倍まで対応。

 

関連記事 Huluで倍速再生はできる?2倍速までスピードを上げて見たい!

 

まとめ

というわけで、「Netflixで倍速(2倍)再生・3倍速再生以上で視聴する方法」でした。

 

ざっくりまとめると

  • Video Speed Controllerを使えば倍速再生できる
  • 「Hulu」「U-NEXT」「dTV」「Paravi(パラビ)」は標準で倍速対応している
  • 「U-NEXT」「dTV」はAmazonのFire TV Stickでも倍速再生できる

 

【リスニング力UP】英語の勉強におすすめの動画配信サービス【字幕付き】

続きを見る

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonギフト券チャージ

チャージしておけばAmazonの買い物で使える

1回のチャージで最大2.0%ポイント貯まる

プライム会員は最大2.5%ポイント

-動画配信サービス・衛星放送

© 2020 しょうりん家