しょうりん家

スマートホーム・海外ドラマ・動画配信サービスを紹介するブログ

海外ドラマを楽しむ

【全8話】海外ドラマ「ヒューマンズ」のシーズン1あらすじと感想まとめ

 

海外ドラマ「ヒューマンズ」シーズン1のあらすじと感想をまとめました。

 

どんなことも人間と同じようにできる高性能ロボット「シンス」。もしこのロボットが意識や感情を持っていたら?

近い将来、現実にも起こりそうな設定で気になっていたドラマ。Huluプレミアのドラマです。

 

シーズン2はこちら。

 

ゲームオブスローンズ最終章も配信中!

Huluの公式サイトへ

※今日登録した場合は2019/12/22までに解約すれば無料


 

関連記事 Huluプレミアのおすすめ作品6選!日本であまり知られてない面白い海外ドラマを見よう!

関連記事 Huluプレミアとは?現在配信されている作品一覧まとめ

 

『ヒューマンズ』シーズン1第1話 あらすじと感想

ジョー・ホーキンスは妻に黙って最新の高機能ロボット“シンス”を購入し「アニータ」と命名する。しかし、おかしな行動をするアニータに妻のローラは不信感を拭えない。一方、レオは数週間前に盗まれたシンスの捜索を開始。ミリカン博士は息子同然の旧型シンス「オディ」を廃棄できずにいた。

シンスってぱっと見、思いっきり人間ですよね。これは人間と区別つかんかも。そして美人。

 

いくらくらいするんだろ?30日間の返金保証がついてたから、数十万とか数百万とかそれくらいかな。

それくらいにならないと一般家庭には普及しないだろうし。

 

あとシンスを演じるのも大変そう。ザ・ロボットみたいな動きは要求されないから多少は大丈夫なんだろうけど。

 

シンス買って怒られるって、現代で言うところのゴルフクラブとかを黙って買って怒られるとかと同じ感じかな?

いや、子供に悪影響って言ってるから、どっちかと言うとゲーム機を買ったとかそれくらいのレベルかな。

 

これはちょっとアニータの過去が関係ありそう。ジョーの家に来たシンスは初期化された(けど実は過去の記憶が残っている)シンスかも。しかも感情を持ってそう。

これからどういう展開で話が進んでいくか分からないので楽しみです。

あーシンスほしいー。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第2話 あらすじと感想

ローラは、家事を完璧にこなすアニータに恐怖さえ覚えるようになっていく。一方、ミリカン博士は、強引に押し付けられた新型シンス「ベラ」に、疎ましさを隠せない。

アニータがソフィーを連れ出してましたけど、理由が全然分からん。

アニータが感情を持っていることはほぼ確定で、他にもそういったシンスがいることも分かりました。このシンス達が人間に対して恨みとかを持っていたら怖いですね。感情のないシンスを操ることもできそうですし。

 

あ、あと地味にシンスの値段も分かりました。

2万ポンドって言っていたので、現在1ポンド約145円くらいってことを考えると、300万円弱くらいの値段になります。確かペッパーとかで100万くらいだったので、その3倍くらいってところか。めっちゃ高いけど、これくらいのクオリティのことをしてくれるのなら買いたい人も多そう。

 

保険会社がシンスを送るってパターンもあるんですね。でも確かに考えてみると、保険に入ってる人が病気にならずに長生きしてくれた方が、保険会社としては嬉しいですよね。使ってる側からしても嬉しい人が多いと思います。将来ロボットが普及したらこうなりそう、って未来になっていて妙にリアリティがありますね。

 

レオは人間?シンス?

言動から人間だと思ってたんですけど、電気を流されてたしよく分からなくなって来たぞ。あ、でも血は青じゃなくて赤いし、シンスと同じように電気を流したら助かるんじゃね?って思ってやられただけかも。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第3話 あらすじと感想

トビー・ホーキンスを事故から守ったアニータに、果たしてどんな異常があるというのだろうか? 一方、ジョージ・ミリカン博士はオディと自由なドライブを楽しむが、オディの不具合で災難に見舞われてしまう。そんな中、シンス事件を担当する巡査部長ピート・ドラモンドはシンスによる殺人事件を隠ぺいするよう、上司から指示を受けたが到底納得がいかない。殺人を犯して野放しとなったシンス「ニスカ」が次に狙うのは一体…?

ニスカは今後どうするんだろ?

レオを探すのかな。もしそうだとすれば他のシンスと共有すれば早く見つかりそうな気もするけど。。もしかしたら共有したことで自分の居場所がバレるっていうデメリットもあるのかも。

結局簡単に見つけたけど、また1人です。居場所探しが始まる感じですね。あと全然関係ないけどニスカも美人だよなー。

 

アニータ来たことで家族がバラバラになりそう。もともとシンス賛成派と反対派で別れてたけど、いざシンスが来ちゃうとお互いに不満が出て来るよね。個人的には賛成派なんだけどな。感情を持ってて自分が殺される可能性があるシンスは怖いけど。

でもローラもちょっとずつアニータを受け入れようとしてますね。

 

ジョージ・ミリカン博士とオディはどう関わって来るんだろう?

今のところは独立した話になってて、アニータ達とは接点がなさそうです。

 

アニータ(ミア)の居場所ですが、さらっとレオに見つかりましたね。次回、連れ戻すのかな。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第4話 あらすじと感想

自分のことが分からないと嘆くジョーは、美しいアニータと家で2人きりになった。一方、ミアに一歩近づいたレオは、思わぬ事実をコードの中に発見する。ちょうどその時、ニスカは人間とシンスの「戦争」を目の当たりにして、怒りを抑えられず窮地に立たされていた。その一方、停職処分になっているピート・ドラモンドに想いを抱く警部補のカレン・ヴォスはどこか様子がおかしい。

アニータに感情があるって気づき始めてますね。世の中的にはありえないことですし、証明するのも難しいと思いますが。

でも実際、感情のあるロボットがあったら怖いですね。喜びとかならいいけど、怒りとか恨みとかの感情を抱かれるのは嫌だな。それが一番怖い。

 

ジョー!いいのか?ジョー!

これって浮気になるのかな?個人的にはOUTだと思うけど。あとあのオプションは家族がいる人にはつけない方がいいと思うけど。それを利用してシンスを使った別れさせ屋とか出てきそう。

 

ミリカン博士がここでつながって来るのか。なるほど、シンス・プロジェクトの一員だった人物だったのか。

感情を持つシンスを作ったエルスター博士についても色々と知ってそうですね。もちろんミアのコードについても。

 

え?レオは死んだって言ってたけど、じゃあ今いるレオって何者?

感情を持つ真の人工知能を作る、って言っていたエルスター博士の研究は完成していたってことかな?今いるレオが真の人工知能を持ったシンスで、血も赤いとか。普通にありえそうだな。

 

最後のカレン・ヴォスがシンスだったところ、めっちゃ怖いんだけど。漫画のからくりサーカスっぽい。

アニータ達と同じように感情を持ったシンスなのかな?普通のシンスではなさそう。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第5話 あらすじと感想

カレンに追われるニスカは、レオの提案でミリカン博士の家に転がり込むことに。人類最大の発明品ニスカを目の当たりにしたミリカン博士は、彼女との間に友情に似た感情を抱き始める。一方、成人モードの起動があきらかとなったホーキンス家は一家崩壊の危機にさらされる。

シンスってプラグで充電してるけど、これだけ技術が発達してるなら自動で充電とかできてもいいんじゃない?太陽光とか、タッチしただけで充電できるとか。

人間として振舞っているカレンだけど、充電をしていることがバレて、シンスであることが判明しちゃう、とかありそう。

 

結局アニータからミアの形跡は見つからなかったか。そりゃそうだよな。ここでミアのデータを見つけられるのなら、改造した時点で分かると思うし。

ミアの人格はうまいこと奥底に隠れてるんだと思います。それで何かのきっかけがあって出て来る感じかな。

 

ジョーの成人オプション起動がバレましたね。やっぱりバレると思った。

というかバレない流れをこれまで見たことがない。

でもトビーがうまいことかばいましたね。親思いのいいやつやん。これってジョーの仕業ってバレたら離婚まっしぐらだったよな。。

と思いきや自分で話す流れ。やっぱり離婚かな。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第6話 あらすじと感想

トムという謎の男を不審に思うマティーは母親のローラを問いただす。一方、ミリカン博士の存在を知ったカレンは、ピーターに自分の気持ちを伝え、正体を明かすことを決心した。そんな中、死んだと思われていたミアがマティーの前に現れ、レオは兄弟の再集結まであと1歩のところで、兄弟の1人を犠牲にしてしまう。

フレッド怖。意識を持ったシンスが本気出すと人間は勝てそうにないな。おそらく運動能力は人間と同等か、ちょっと高いくらいだと思いますけど。それでも動きの正確さだったり知識だったりがズバ抜けてるし。

 

やっぱりアニータの中にミアは残ってましたね。家族の話をしたら出てくるのかな?

あと普通にマティーとローラに対してレオのことを話すってことは、彼女たちを結構信頼しているのかな。

 

なるほど、レオは脳が人工物なのか。だから血が赤かったってことね。

完璧なシンスかなって思ってたけど予想が外れました。

でもこれでレオと4人のシンス達の関係性もはっきりしたので、整理されてスッキリしました。

 

ジョー通報したらあかんやん。最初、シンスを買いに行った時はいい感じのお父さんっぽかったのに。またこれがバレたらもめそう。

 

あとマックスが欠けてしまった。一番人間に心を開いてた、というか人間のことを理解しようとしていたシンスだったのに。。まぁでも今後復活するのかなぁと期待しつつ、再登場を待ちたいと思います。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第7話 あらすじと感想

ついにカレンはニスカを見つけた。家族に見捨てられた苦しみに1人耐えてきたカレンは、ニスカの計画を受け入れられない。そんな中、フレッドと落ち合うことに成功したレオは、川に落ちたマックスを救出できるのか? 一方、ジョーは家に戻ったが、家族の中で気まずい雰囲気を拭い切れない。レオの家族全員が再集結した。ホーキンス家に訪れる次なる試練とは…?

カレンもエルスター博士に作られたシンスっぽいですね。でもミア達とは違って意識はないのかな?ありそうに見えるけど。

あーなるほど。博士の奥さんか。ということは博士が自殺した理由にちょっとは関わってたりするのかな?

 

ほんでミリカン博士、あっさり死んじゃうやん。

長生きして欲しかったのに。

 

この流れは「レオ達とホーキンス一家vs人類」の流れかな。ちょっとずつ溶け込んできてる感じ。ソフィーとニスカが遊んでるシーンが微笑ましい。こういうシーン好き。

あとカレンがどう絡んでくるか。人類側に味方するみたいだし、強そう。と思ったらまじて一瞬でしたね。全員捕まっちゃった。

 

『ヒューマンズ』シーズン1第8話 あらすじと感想

レオたちはホブの手中に落ちてしまった。強制捜査に納得がいかないホーキンス一家は、レオたちを救出するため警察車両からパソコン奪還を試みる。カレンは人類の未来を左右するプログラムを、起動させるべきか迷っていた。レオに説得されて彼女が選んだ道の先に、レオたちの、そして人類の希望はあるのだろうか?

ホーキンス一家も結束してきましたね。ジョーのごたごたでバラバラになってましたけど、共通の目的ができていい感じにまとまってきてるように見えます。

ピートともなんだかんだで協力関係になりそうだし、わかりやすい構図になってきました。

 

トビーめっちゃ優秀。

フレッドの挙動からちゃんと見破りましたね。かしこいわぁ。

あとよくよく考えたらマティーもPCスキル高いし、ローラもミア達を助けるための作戦を考えるし。ホーキンス一家すごいわ。

 

シンスが6人揃って意識を生んでシーズン1は終了ですね。

フレッドはまだ元どおりではないけど、マックスは助かったしひとまず良かった。

シーズン2は展開が読めいないですけど、とりあえずニスカが何かしらの事件を起こしそう。

というわけで、シーズン1はまだまだ序章って感じでした。でも面白かったです。

 

関連記事 Huluプレミアのおすすめ作品6選!日本であまり知られてない面白い海外ドラマを見よう!

関連記事 Huluプレミアとは?現在配信されている作品一覧まとめ

 

日テレドラマ


※紹介している作品は、2019年5月10日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluのホームページをご確認ください。

-海外ドラマを楽しむ

Copyright© しょうりん家 , 2019 All Rights Reserved.